人との出会いが幸せを呼ぶ

そしてそのような二人の関係は、精神的に影響を及ぼし始めているようです。お互いの暖かい幸せのために結婚したにも関わらず、その相手のせいで精神的に押しつぶされてしまうというのは何という皮肉な事態でしょうか。

「私は、子どもたちには壊れた家庭で育ってほしくありません。私は彼の最近の行動に対しては、本当に腹が立っています。今や彼は子どもたちにもあたるようになりました。そして子どもたちは、私たちが問題を抱えていることに気づいています。それは、子どもたちの目を見ればわかります。私たちは子どもたちの前では絶対にけんかはしません。私はしっかりと口を閉じています。そのストレスに押しつぶされそうになることもありますが、何よりも私は、この家庭を壊したくないので、なんとか我慢をしています。」

せっかくの素敵な出会いがこのような結末をまねくというのは悲しいことです。何とか出会った頃のような仲のよい、お互いを思いやっていた関係を取り戻すことができないものでしょうか。人との出会いが幸せを呼び、そしてその出会いが絶望をも生むというこの矛盾に満ちた人間関係というものを改善する方法をさらに検討していきたいと思います。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or create a trackback from your own site.

There are no comments yet, be the first to say something


Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>