お互いの理想を共有

私たちがお互いの理想を共有するためにできることは、それぞれが理想に固執することなく、「私の理想」から、よりお互いが満たされる「私たちの理想」に、理想を入れ替えることしかありません。これは、特に奥さんにとっては、とても難しいことでしょう。なぜなら、彼女が理想としている赤ちゃんを授かるということは、生存の欲求からきていることだからです。幸せな結婚をしている父親としての自分を理想としてもてるのであれば、ふたりの争いはなくなるでしょう。しかし、もし彼がそうしなかったら、彼らの結婚は不幸せな結果へとむかっていってしまうかもしれません。ふたりが幸せな結婚を手に入れるためには、自分たちにとって共存し得ない理想について話し合い、お互いに理想の世界の何を入れ替えるかを決める必要があります。違いについて交渉することができれば、必ず彼らは今よりも幸せになるでしょう。お互いの理想が、どれほど重要であるかを学ぶことによって、彼らは問題を解決するチャンスを得ることになるのです。ふたりのもっとも重要な理想が、お互いが幸せな結婚をしていることであり、それをそれぞれが望むものよりも優先することができれば、その夫婦は必ず幸せになります。


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or create a trackback from your own site.

There are no comments yet, be the first to say something


Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>